しっとりやわらか、もろみとり天

もろみを使ったレシピを作りました。
とり天のつけだれに用いました。

レシピはこちらです。

しっとりやわらかく、ジューシー。
皮を取り除いているので、とても食べやすいです。


唐揚げや天ぷらは、
中温(170〜180℃)で揚げるのが一般的です。
熱した油に衣を入れて、衣が鍋の半分程度まで沈んでから
表面に浮き上がってくれば丁度良い温度です。

1ロット目は素晴らしい揚げ具合なのに
2ロット目は、油の温度が高めになって
きつね色の程度が少し濃くなったり。

一度に何回か揚げる場合、「適温」を保つことは
意外と難しいものです。

今回は、油専用の温度計を使ってみました。
適温を目で確認しながら、3ロット揚げました。
すべてのロットで、均一な仕上がりとなりました。
今更ながら、とっても便利な道具だなあと実感しました。




| http://www.marukin-syokuhin.com/blog/index.php?e=53 |
| | 12:06 PM | comments (0) | trackback (0) |