2020年丸金食品オリーブ収穫風景

丸金食品営業部増田です。久しぶりのブログ更新ですいません。あうっ全国的に新型ウイルスの影響で各業界ともに厳しいこのご時世の中、小豆島の秋風物詩の一つ、大太鼓奉納秋祭りが中止となり、寂しい限りです。もう一つ小豆島には秋の風物詩があります。それは・・・

オリーブの収穫です。この時期は小豆島内あちらこちらでオリーブの収穫風景を目にすることが出来ます。弊社敷地内にも立派なオリーブの木が3本あり、先日、心地よい秋晴れの空の下、朝イチから社長、営業部、一部事務所の人で、今年のオリーブを収穫しました。今年は天候にも恵まれ、かなりの実が実っており、粒の大きさ、収穫量ともにもかなり良かったです。収穫量が多かったせいで、収穫が終わったのは夕方でした。終わった頃には皆さん、疲労困憊でした。がーん収穫したオリーブはこの時期ならではの商品、新漬けオリーブに加工し、日頃からお世話になっているお客様、従業員にお配りしております。

皆様、この時期朝晩の寒暖差があり、体調を壊しやすいので、体調管理には十分お気を付けください。
オリーブの花言葉は平和と知恵です。世界的に感染拡大している新型コロナウイルスの早期収束と、世界中が一日も早く、元の日常生活を取り戻せる事を心よりお祈り申し上げます。

| http://www.marukin-syokuhin.com/blog/index.php?e=71 |
| | 04:56 PM | comments (0) | trackback (0) |