きくらげ佃煮でなすびの和え物

きくらげ佃煮を使って、なすびの和え物を作りました。



先日作った「きくらげ佃煮のきゅうりもみ」のなすびバージョンです。
大葉の細切りを加え、さらに夏らしい和え物です。

材料は混ぜ合わせる前によく冷やしておくのがポイントです。

【材料(2〜3人分)】
きくらげ佃煮 大さじ2・なすび 1個・しょうが ひとかけ
大葉 3枚・酢 大さじ1・塩小さじ1/2

【作り方】
1 なすびは薄切りにして塩もみをして、水気を切る。
2 しょうが・大葉を細切りにする。
3 よく冷やしたなすびとしょうが・大葉・きくらげ佃煮を
混ぜ合わせる。 

| http://www.marukin-syokuhin.com/blog/index.php?e=47 |
| | 03:07 PM | comments (0) | trackback (0) |

きくらげ佃煮のきゅうりもみ

きくらげ佃煮できゅうりもみを作りました。

レシピはこちらです。

暑い季節、火を使わずに短時間でできる一品です。

わかめやタコ、ちりめんじゃこなどを入れて作る
きゅうりもみとは一味違う仕上がりです。

作ってみてください。

| http://www.marukin-syokuhin.com/blog/index.php?e=46 |
| | 05:08 PM | comments (0) | trackback (0) |

きくらげ佃煮の新たな魅力発見!?

先月、東京新聞と中日新聞で
当社製品「きくらげ佃煮」が紹介されましたところ、
思いもよらずたくさんの方々からご注文を賜りました。

この場をお借りしてお礼申し上げます。


小豆島の醤油で甘辛く炊きあげた当製品は、
ご飯のお供として不動の地位を築いていますが、
新聞などでスポットライトがあたり、
あらためてその味わいに共感していただけたのかもしれません。

これからもきくらげ佃煮の新たな魅力を見つけて
皆様にお伝えしていきたいと思います。



きくらげ佃煮の商品案内はこちら

| http://www.marukin-syokuhin.com/blog/index.php?e=45 |
| | 02:25 PM | comments (0) | trackback (0) |

もろみのレシピを追加しました

もろみ肉みそを作りました。

レシピはこちらです。


ご飯にのせたり、素麺の具にしたり。
レタスに包んで食べたり。

作りおきをしておくと便利な一品です。

| http://www.marukin-syokuhin.com/blog/index.php?e=44 |
| | 12:05 PM | comments (0) | trackback (0) |

もろみのレシピを追加しました

とうがらしのもろみ炒め

レシピはこちらです。

作り方は簡単ですが、飽きのこないおかずの定番です。
お酒にもとってもよく合います♪

ししとう、満願寺とうがらし、
ひもとうがらし、甘長、伏見とうがらし、などなど。
それぞれに味わいが違います。
いろいろなとうがらしで作ってみてください。

とうがらしを食べていると、
強烈に辛いものが混ざっているときがあります。
レシピに使った甘長は、辛いタイプではありませんが
時々、「甘いタイプ」でも
「きたー!!」っていう瞬間があります。
不思議ですね。

| http://www.marukin-syokuhin.com/blog/index.php?e=43 |
| | 06:46 PM | comments (0) | trackback (0) |